代表的なオンタリオ周遊ルート

活気ある都市、息をのむような風景、地元の味など、オンタリオ州の見どころを堪能いただけます。

日数:14日から21日間 

トロントの高層ビルと緑地の鳥瞰図

オンタリオ州は、COVID-19の公衆衛生および安全対策に安全に対応しています。

旅行前に事業者に直接ご確認ください。 今すぐ最新情報を入手してください。

トロント 

カナダの経済と文化の中心地であるエネルギッシュな町、トロントはエキサイトメントに満ちています。CNタワーのトップからは大都市を一望できます。勇気のある人は、エッジウォークに挑戦してみませんか?トロントには、マクマイケル・カナディアン・アート・コレクション(McMichael Canadian Art Collection)、オンタリオ美術館(Art Gallery of Ontario)、ロイヤル・オンタリオ博物館(Royal Ontario Museum)をはじめ、様々なギャラリーや博物館が点在しています。そして、国際色豊かな料理と、カナダ料理の両方が楽しめます。 

ブロア・ヨークビル地区には高級ブランド・ショップが立ち並び、一方でクイーン・ウェストはボヘミアンなストリートです。トロントはパフォーミング・アートでも良く知られています。ロイ・トムソン・ホール(Roy Thomson Hall)、プリンス・オブ・ウェールズ劇場(Princess of Wales Theatre)、フォー・シーズンズ・センター・フォー・ザ・パフォーミング・アーツ(Four Seasons Centre for the Performing Arts)などの美しい会場でダンス、演劇、音楽、オペラに興じてみませんか。また、トロント島へはフェリーで10分ほどで、町の喧騒から離れ、トロントのすばらしい景観を望むことができます。 

轟く瀑布 

ナイアガラの滝を旅程から外すことはできません。ナイアガラの楽しみ方は様々で、ヘリコプターに乗って滝を鳥瞰してみたり、ジャーニー・ビハインド・ザ・フォールズ(Journey Behind the Falls)では滝を裏側から眺めたりできます。ナイアガラ・シティクルーズ(Niagara City Cruises)では、流れ落ちる水の間近で滝を肌で感じられます。ナイアガラ川の下流の渦巻き部分へ行くワールプール・ジェットボートツアー(Whirlpool Jet Boat Tour)は、クラス5の急流にチャレンジ。毎晩夕暮れには、滝が虹色のイルミネーションで彩られます。そして一日の締めくくりはカジノで。 

90軒を超える様々なワイナリーがあるワイン・ルートでは「美味しい午後」をお過ごしください。ナイアガラらしさを反映した料理と上質なビンテージワインのペアリングや、受賞歴のあるオンタリオ州のアイスワインの試飲もどうぞ。日本へのお土産にも最適です。演劇の「ショー・フェスティバル(Shaw Festival)」で知られるナイアガラ・オン・ザ・レイクの町には、レトロな趣のあるショップが立ち並びます。 

ブルー・マウンテン、マニトゥーリン・アイランド、キラーニー 

ブルー・マウンテン・リゾート(Blue Mountain Resort)は、四季を通して風光明媚なレクリエーション・リゾートです。洞窟探検、ハイキング、ゴルフ、スキーなどが楽しめます。ゴンドラに乗って、ジョージアン・ベイを望むパノラマの高みまで上がってみませんか。スリル好きな方は、森の空中を歩くツリートップ・ウォークや、全長777メートルのジップラインに挑戦してみてください。また、散策に最適なブルー・マウンテン・ビレッジには、ブティックなどのショップが立ち並んでいます。高級スイートルームに滞在し、スパやグルメ料理を楽しむ旅はいかがでしょうか。 

次にトバモリーに移動しましょう。トバモリーから淡水に浮かぶ島としては世界最大のマニトゥーリン島へは、チチマン・フェリー(MS Chi-Cheemaun ferry)が出航しています。マニトゥーリン島では、地元の先住民のガイドのもと、自然や文化に根ざした体験をすることができます。本土では、東に進むとキラーニー州立公園(Killarney Provincial Park)があり、アドベンチャー好きな方は、青く光る湖をカヤックで漕いで渡ったり、白い珪岩(けいがん)の山のハイキングをお楽しみください。 

マスコーカとアルゴンギン 

マスコーカは、ロッジやリゾートが点在し、手つかずの美しい湖、北方林、花こう岩が成す素晴らしい景観で知られています。町はユニークで、ショップや、職人の工房ツアーなどがあり、秋には紅葉が鮮やかな色彩で町を飾ります。現在稼働しているものでは北米最古の蒸気船、RMSセグワン号(RMS Segwun)のクルーズは、マスコーカの湖群を航海します。天然の盾状地に囲まれた風景の珍しい地元のゴルフコースでゴルフに興じるのもいいでしょう。 

アルゴンキン州立公園(Algonquin Provincial Park)は、アウトドア・アドベンチャーの宝庫です。2,400を超える湖と数えきれないトレイルがあり、初心者から上級者までが大自然を満喫できます。ガイド付きのツアーもあり、注意深く探してみるとヘラジカやビーバーなどを観察することができます。オタワに向かう途中で、オタワ川でのホワイトウォーター・ラフティングもお楽しみいただけます。 

オタワ、サウザンド・アイランズ、キングストン 

カナダの首都オワタは、文化の首都でもあります。ゴシック建築の様相を呈する国会議事堂の建物群は、オタワ川を臨み、衛兵交代式も見逃せません。また、ワールドクラスの美術館や博物館が町に点在しています。歴史あるリドー運河沿いのサイクリングもおすすめです。ここは冬季、世界最大の天然スケートリンクに変貌します。 

キングストンは、リドー歴史街道沿いに、オタワから南へ行ったところにあります。ルート沿いの魅力的な町を訪問したり、由緒ある運河の水門を見学することもお忘れなく。モリスバーグでは歴史村のアッパーカナダビレッジで、開拓時代に戻ってみませんか。サウザンド・アイランズ・ボート・クルーズは、セント・ローレンス川沿いのいくつかの町から出航しています。キングストンの町には、重厚な19世紀の石灰岩の建造物が立ち並びます。魅力的な民宿やB&Bで一泊してください。 

美食家に人気のプリンス・エドワード・カウンティでは、ワイン醸造家、農家、シェフなど地元の食材にこだわる人々が集まっています。テイスト・トレイル(Taste Trail)で恵みの味を味わってください。受賞歴のあるビンテージワインを味わったり、ビールを飲みたい方は、地元のクラフトビールやサイダーで喉を潤すのもいいでしょう。車や自転車で郡内の町や村を探索できます。世界最大の淡水砂丘があるサンドバンクス州立公園(Sandbanks Provincial Park)の砂浜でリラックスしてください。 

 

その後は、トロントへ移動し、帰国のフライトへ。 

最終更新: 2022年2月17日